育児休暇

子どもが保育園に入れるまでの間、育児休暇を取って自宅で保育をしていますが、時々一人で出かけてみたいと思う事が有ります。勿論、子どもはとても可愛いですし、育児は楽しいですが、妊娠前はダンスを習ったりマラソン大会に参加したり、友人とお茶をしたりと外出が好きで、臨月近くまで友人とランチしたりもしていたので生活が大きく変わって戸惑いも感じています。子どもが保育園に入ったり、遅くとも就学したらやってみようと思う事を想像して日々、ワクワクしています。そんな中、あるアーティストの言葉を思い出したました。そのアーティストはデビュー当時はそれなりに売れていた物の、すぐに人気が下火になってしまったとの事ですが、それでもいつチャンスが有るか分からないのでヴォイストレーニングを欠かさず続けていると言っていました。私もいつかまたマラソンやダンスをしようと思った時に体力が無いと言い訳はしたくないので育児の合間に出来る筋トレやストレッチを続けて行こうと思いました。早速、家でヨガをしてみると久しぶりにスッキリ出来ました。スイーツ青汁の最安値はこちら

センナ茶生活

だいぶ昔にひどい便秘になりました。その頃は便秘薬を飲んでも全く効かず、便秘と下痢の繰り返しで通常の便意を感じることがなくて本当にきつかったです。結婚を機に会社を辞めることになり、仕事のストレスがなくなったらいつの間にか便秘も解消されていました。

けれどもその後も何かしらのストレスがあると便秘になってしまいます。私の場合、心がきちんとリラックスしているかということと便秘は密接な関係があるようです。反対に言えば便秘になったら「今なにか私は我慢しているのでは!?」と自分を見直すきっかけになっているのですが…。

ひどい便秘時代、どうしても出ない時はセンナ茶などを飲用していましたが効き目にムラがあり、効きすぎた時は翌日が大変だったのを覚えています。あまりにもひどい便秘だったので一度大腸検査に行ったのですが、医師や看護師さんもあきれるくらいの「ただのひどい便秘」でした。

都内の昔からある古い医院でさむいトイレで何度も何度も腸洗浄をやったのは今では笑い話です。現在はかなり便秘の症状は解消されましたが、これからも快腸生活を保てるようにストレスのない日々を過ごしたいと思います。http://xn--ick6a7d8bl5bvf8eueb.jp/