人は自分の鏡み

今日仕事で怒ってしまった。同僚より受領した仕様書の不備があったため私の作業が想定した以上に時間がかかったから、理由は、似た案件の仕様書をコピーして修正して作成されており修正漏れがあったため。誤りに気がつかず作業したため、戻りが発生してしまった。仕様書を作成した人間を呼び出し注意した。作業が終わり冷静になって仕事を振り返ると、自分の役割を棚上げし、人を攻めてしまった。彼は私に失敗をさせたかったわけでは無い。むしろ私の言う通りに資料を作っていた。怒る前に、同じ過ちを起こさない方法を考えるべきでした。人は鏡、本当に自分の欠点を包み隠さず見せてくれます。鏡であれば怒りもおさまるが、生身の人間だと感情が邪魔をして反省する前に怒り前に出てしまう。人は自分を映し出す鏡。今日はその事を強く思い反省しました。分かっていても、仕事中はイッパイ、イッパイで冷静でいられないのが良くないので、余裕をもって生き行きたいと思います。デオシークの口コミ・効果※子供は?デオシーク・クリアネオ・ノアンデ比較